横浜国際高校 平成30年度 最終の志願者数・倍率

最終の志願者数、倍率が2月7日に出ました。

 

募集定員 138 名

志願者数 (1/31)  224 名

変更後志願者数 (2/7)  211名

最終競争率 1.53

 

志願者数211名、競争率も公立にしては高くなっています。

あと残すところ、4日、体調に気をつけて、当日に備えてくださいね!

横浜国際高校入試・倍率・志願者数

横浜国際高校特色検査対策、昨年2月からフリートーキングに変わった新傾向問題にも対応、

マンツーマンで丁寧にご指導いたします。(前年度合格実績 3名)

 

1/31付で志願者数が発表されました。

昨年より、40名も募集定員が少なくなり、倍率も高くなっています。

 

平成30年度神奈川県公立高校一般募集共通選抜等の志願者数集計結果の概要

平成30年1月31日

記者発表資料 神奈川県HPより

横浜国際高校 国際科

募集定員   138

志願者数 (1/31)  224

1/31倍率          1.62

昨年倍率           1.43

 

Sit down, please. は丁寧でない〈マンツーマン英会話で〉

日本人が間違えて使っている英語をネイティブが指摘している本がよく売られています。

そういう本の中に良く出てくる例、

Sit down は、「座れ!」というような命令調、please をつけてたとしても良くない

と解説があります。

 

今度、海外のお客様を家に呼ぶという生徒さん、

家でのもてなしの文例のレッスンをしている時に、

「初めて知りました。聞いておいて良かったです。」とのこと。

 

ミドル、シニアの方達が学校で何十年も前に習った英語で、今は使われない、

おかしいというものがそこそこありますね。