横浜国際高校、受験した生徒さん達のレベルは?

平成30年度入試についての振り返りを、アメブロに再掲いたしました。

下記、リンクからアメブロ記事をご覧ください。

→【受験した生徒さん達の英語のレベルは?】

 

H30年度 横浜国際合格者の得点は?

アメブロに、H30年度 横浜国際高校  入試の振り返り(2) で

【合格者の特色検査の得点は?スカイプ利用状況は?】

の記事を書きました。

 

 

微笑む・笑う・大爆笑する〈マンツーマン英会話で〉

今日は、笑いについての話になりました。
まず、
smile と lagh  の違い
微笑む・笑みをうかべる   と (面白くて)笑う
今、お受けしている面接対策
Smile on your face.
 
英語面接 (interview) ではこれがとても大事と
ネイティブ講師が言っています。
話戻って、爆笑したはWeblioによると

私たちは爆笑した

We burst out laughing.

聴衆は爆笑した

The audience exploded with laughter.

彼はいきなり爆笑した

He bursted into laughter.

でも burst とか explode とか(爆発の意味ですが)など使わずにもっと
シンプルに言いたい、
では、We laughed a lot to see the stage.

にしましょうとの結論になりました。

 

会話をする時には、「ちょっと待って!今辞書で調べるから。」

なんてことは出来ません。

なるべく自分の持っているvocabruary (語彙) でどうにか

切り抜ける練習が必要ですね!