まだ間に合う、横浜国際高校・英語面接対策

まだ間にあいます。

横浜国際高校の面接対策を今年もお受けしております。

 

帰国生は別枠です。日本の公立中学生はネイティブ教師との

やりとりには慣れていませんが、

 

問題に正確に答えられるかどうか。より

英語のコミュニケーションがうまく出来るかをはかることになると思います。

 

英語を話すうえでの大事なこと、ポジティブさをはじめとして

与えられた課題に真摯に取り組む姿勢が大事であるでしょう。

 

面接における態度、向き合う姿勢、間違ったときの対処法なども含めて

過去問から推測した問題にもうまく答えられるようなテクニックを

お伝えしております。