ロジカル・イングリッシュ -「話す順番」「シンプルな英語」で「伝わる英語」に 

最近出版されたロジカル・イングリッシュという本を読みました。

logical-english-yokhama-aoba

「自分の言いたいことが伝わる技術習得」「伝わる英語を身につける」のを目的としていると著者は書いています。「文法的には正しいのに他国の人に伝わらない英文」になりがちな日本人の英語、コミュニケーションのとり方についてとても大事なことが書かれていました。ポイントは以下のとおりです。

(1) 一文、一語で伝えない

(2) 難しい単語、表現を使わない

(3) 伝えたい内容に焦点を

(4) 原因と結果をつなげる

(5) but を乱用しない

(6) 「の」は of とは限らない

(7) 前置きは不要

(8) 結論を先に伝える

(9) 理由・根拠を示す

(10)意思表示をはっきりと

(11)説明や指示は具体的に

(12)個人として意見を述べる

Mr. Ms. Mrs. Miss と共に”Mx(ミクス)” が辞書に新しく登録される

english-yokohama-aoba-OED-ductionary

Oxford English Dictionary に、新しい単語 “Mx” が Mr. Ms. Mrs. Miss と共に登録された。   -イギリス インデペンデント誌

http://www.independent.co.uk/news/uk/home-news/gender-neutral-honorific-mx-to-be-included-in-the-oxford-english-dictionary-alongside-mr-ms-and-mrs-and-miss-10222287.html

Oxford English Dictionay 略して OED はイギリスOxford大学出版から出ている有名な辞書ですが、この単語が登録されたとイギリスの高級紙The Independent が報じたとのことです。

to represent transgender people and those who do not wish to identify their gender, for the first time. 訳- transgender の人達もしくは初対面で性別を言いたくない人達を表すために

transgender  生まれ持った性別と心の性が一致しないことから、反対の性で生きようとする人

「あなたの写真をブログに載せていいですか?」を英語で何と言う?

 

english-eigo-sns-blog-facebook-twitter-lineたくさんの人がブログをやっていますが、「あなたが写っている写真を載せていいですか?」と英語で許可を取る言い方について受講者の方から質問を受けました。一応お答えしたものの、言葉は”生き物”ですので、ちょっとでもこれでいいのかと気になった時はnative 教師に自然に聞こえるかをいつもチェックしてもらいます。今回は企業講師をしているイギリス人Daniel に聞くと

“Can I put your picture on my blog ?” でOKとのことでした。

その他に、SNS関連の言い方、とてもシンプルです。

「facebook、やってる?」 Twitter / Line

Are you on facebook ?
//      Twitter ?
//      Line ?

SNS = social networking service